ホワイトニング|武蔵関駅で歯医者をお探しなら、痛みを和らげる治療を目指す石井歯科医院へ。

0339298122

月火水金 10:00-13:00/14:30-20:00 土 10:00-13:00

image

ホワイトニング

ホワイトニングとは

image

ホワイトニングは20年近く前にアメリカで実用化された技術です。
過酸化水素を使用して、歯の表面に付着した色素のみを落とすのでなく、歯自体を白くしていくものです。
歯の表面を傷つけることなく歯の中にある色素を分解して歯の明るさを上げて白くしていきます。
一般に、過酸化尿素の入ったプラスチックのトレーを口の中に入れてホワイトニングを行うものをホームホワイトニングといいます。
また、歯科医院において、ハイパワーのビヨンドライトやアルゴンレーザーを使用して、短時間でホワイトニングを行うものをオフィスホワイトニングといいます。

ホームホワイトニング

image

アメリカでは20年以上の長い歴史があり、最もポピュラーな方法になります。
個人の歯列にあったマウストレーを作成し、その中にホワイトニング材を入れ、一定時間装着することによりホワイトニング効果を出すものです。
しかし、一晩中マウスピースをつけるというのは、実際は想像以上に大変です。
どうしてもマウスピースの違和感により睡眠をさまたげられがちになります。
しかし、これを毎日続けなければならないので、なかなか実行するのは難しいのです。

オフィスホワイトニング

image

高周波メスのデントサージによる、発熱を利用したホワイトニングを行います。
一本一本の歯の状態を丁寧に目で確認しながら治療を行います。光によるホワイトニングに比べて、細かな部分の汚れがより丁寧に取り除かれます。
料金も、比較的リーズナブルになっており、定期的なご利用がよりしやすくなっております。

ホワイトニングの持続期間

image

ホワイトニングの持続期間には、個人個人によって差があります。元々歯の色が濃い人、子供のときに飲んだ風邪薬等が原因で歯の色が濃くなってしまった人はホワイトニングの効果は低くなります。
また、着色性食品を好む人はホワイトニング後の再着色が早く起こります。しかし、3回法処置を行うことにより再着色は軽減されます。

ホワイトニングにはメンテナンスが不可欠です。
1回白くすれば終わりというものではありません。
定期的なお手入れをしていかないと徐々に歯の再着色が起こります。

ページトップへ戻る