おすすめします デンタルフロス|武蔵関駅で歯医者をお探しなら、痛みを和らげる治療を目指す石井歯科医院へ。

0339298122

月火水金 10:00-13:00/14:30-20:00 土 10:00-13:00

image

院長コラム

1705 「おすすめします デンタルフロス」

 

デンタルフロスって必要なの?

 

歯ブラシでブラッシングしただけでは、歯と歯の間がよく磨けずに、歯垢や食べかすが残ります。むし歯や歯周病の原因は歯垢です。デンタルフロスを使って、歯ブラシでは落とせない歯と歯の間や、側面についた歯垢や食べかすをきれいに除去し、きれいで健康な歯を保ちましょう。

 

どんな効果があるの?

デンタルフロスを使うと、歯ブラシのみでの歯磨きでは得られない効果が期待できます。

・歯垢除去

・虫歯予防

・詰め物

・かぶせ物などの不具合を発見

・歯周病の予防

・口臭予防

 

毎日、使うの?

基本的には1日1回、歯磨き後に使用しましょう。就寝中は細菌が増殖しやすいため、就寝前の使用で効果がアップします。

使いすぎると歯や歯ぐきを傷つけてしまうこともあるので、注意しましょう。

 

どんな種類があるの?

持ち手つきフロス

初めてフロスを使う方にオススメです。前歯はF字型、奥歯にはY字型が使いやすいです。

糸巻きフロス

ワックス付きタイプ:ワックスが付いているため歯間に通しやすく、糸巻きフロス初心者向きです。

ノンワックスタイプ:糸にワックスがついていません。ワックスタイプに比べて多く歯垢を落とすことができます。値段も安価です。

 

こんなときは?

使用中に歯がしみたり、痛みを感じたら使用を中止し様子をみましょう。

フロスが歯間にはさまって取れない場合は、無理をして引っ張らずにゆっくりと引き抜いて下さい。

また、糸を動かしているときに引っ掛かりや歯のざらつきを感じたら、詰め物が取れかかっていたり、むし歯の可能性もありますので、早めに歯科医院にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る